思わぬ借金で破産寸前に、多額の借金を抱えるアラサー女子の告白

借金の悩み心許せる友人にお願いもしてみましたが・・・
彼は家も知らないし、携帯も変えた様子で繋がりません。
消費者金融の返済日は刻々と迫っているけれど、
手取り16万円の一人暮らしの派遣のお給料では100万円は到底返せる金額ではありません。
心許せる友人にお願いもしてみましたが、
100万円もの大金を貸してくれる人は無く、
それどころかこの件を機に離れていく人すらいるありさまです。

 

職場の人の勧めで弁護士の先生へお願いすることも考えましたが、
とにかく何とかしたい一心で、思い切って両親に相談しました。
3か月ぶりに電話した両親は、絶句し厳しく私を責めました。
そして、二度と同じ失敗をしないと誓約書を書いて、
100万円と利息分を貸してくれることになりました。

 

父親の用意した手書きの借用書に名前を書く時、手が震えました。
消費者金融で借金するときはここまで怖いと思わなかったのに、
今は自分の馬鹿さ加減と借金への後悔でいっぱいです。
「二度目はない。今度したら勘当だ」
と父親に強い口調で言われ、お金を口座へ振り込んで貰いました。
借りたお金はその日のうちに消費者金融各社へ連絡し、借金を完済しました。

 

16万円の月給から毎月3万円ずつ借金を返済して3か月になります。
今まで無駄遣いしていた服やカフェ代は使えなくなりました。
もしあの時父親がお金を貸してくれなかったらどうなっていたか、
怖くて身の竦むような思いが繰り返し思い出される日々です。

 

手切れ金100万円を貸して欲しいと頼まれ・・・

付き合い始めた彼は、今にして思えばお金のかかった身なりのちょっと軽そうな男性でした。
私以外に婚約者がいるけれど、
最近不仲で別れようと思っているとのことで、
別れるために必要な手切れ金100万円を貸して欲しいと頼まれました。

 

理由は長年付き合ってきて、
彼女の怖いご両親が分かれることにご立腹だとか、
最初は彼が好きだったので、この話を鵜呑みにしてしまいました。

 

私は派遣社員で事務の仕事をしている一人暮らし、正直貯金も殆どありません。
そこで彼に相談すると、1回だけなら消費者金融でキャッシングしても大丈夫と言うので
、「いざとなったら俺が助けてやるから」の甘言に乗り、消費者金融数社から合計100万円を借りました。

 

お金を手渡してしばらくして、彼と連絡が取れなくなりました。
「騙された」とその時初めて知りました。
私は頭が真っ白になり、心臓が止まりそうな程不安になりました。

 

普通の若者があっという間に七百万円の借金

友人がある日、告白したのです。「七百万の借金」があるというのです。
何故、私に告白したかといいますと、電気代や水道代が止まりそうになったからです。

 

にっちもさっちもいかなくなり、それで助けを求めてきたわけです。
私にはこの告白はちょっと驚きでした。

 

何故なら、三十代前半の彼は頭も良いし、明るく、誰からも好かれている。
もちろん、仕事の能力も人並み以上にあるのです。
最初、その話を聞いたとき、ギャンブルかと思いました。

 

ところがそうではありませんでした。
彼はお酒もギャンブルもまったく興味の無い、いわゆるかなり真面目な青年なのです。
それなのに何故、そんな大金を借金してしまったのでしょう。

 

いったい何に使ったのか彼に問いだたしてみました。
するとその多くは生活費だったことが判明しました。
彼はうつ病を患っていて、やも得ず仕事を休むことも多く、
三ヶ月ほどの求職の時期をしばしば繰り返したり、
転職したり、その間アルバイトをしたりしていました。
そこで、足りない分を気軽にカードローンに頼ってしまったのです。

 

買い物も、レジャーも、病気の治療代、薬代、果ては普段の生活費すらカードローンで借りていました。
その結果が七百万の借金だったわけです。
弁護士に相談して分割になりましたが、
今はこの膨大な借金を返すために彼はひたすら仕事をしています。

 

 

 

法律相談カフェ
今、借金相談無料キャンペーン
過払い任意整理の借金半額やゼロにする債務整理も可能です!

 

 

 

債務整理とは、
消費者金融からの借金、クレジットカード、住宅ローン等多重債務に陥った人が
法的または任意にその借金を整理する手続のことです。

 

それでは債務整理にはどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

1.任意整理

・・裁判所などは利用せずに、債務者が私的に貸し金業者などと話し合って債務整理を行うことです。

しかし、債務者本人が貸金業者やクレジット会社などの債権者の所へ行ってもなかなか交渉に応じてくれません。
ですから弁護士に依頼しなければやむを得ないですが、
適当な弁護士を知らなければ各地の弁護士会の窓口で紹介してもらえばいいと思います。
債務者は債務については、洗いざらい話し隠しごとがあってはなりません。
少額の長期返済やさらに残金の減額を条件に短期返済、
要するに無理のない完済を目的とした任意の合意を得ることです。

 

2.民事再生・個人再生

・・裁判所を利用して借金を大幅に減額していこうとするものです。

二つのケースがありー
(1)小規模個人再生・この条件は住宅ローンを除く債務の総額が5000万円以下で将来において継続的、断続的に収入を得る見込みがあること。
(2)給与所得者等再生・債務は(1)に同じ 収入は同様であり、変動が小さいこと 返済額は100万円+住宅ローンで返済期間は3年 

 

3.自己破産

・7年以内に破産、免責の記録がないこと

、住宅以外に資産がないこと 
返済額はなし 要するに持っている財産は全部投げ出し、
それで借金を0にしてもらうという制度で破産法という国の制度からなっています。
この場合は各地の地方裁判所に申し立てをおこなうことです。
過重債務を抱えている債務者は毎日夜も寝られないよりは、
思い切ってこの債務整理の道を選択して対処していくべきだと思います。

 

 

過払い債務整理で本当に借金なくなりお金が戻りました。

ここまで債務減額されるとは・・・予想以上でした・・・
この結果が最初からわかっていたら、こんな悩むことなかったって、
思って会当然ですよね、でもわからなかったのです。
本当に督促が直ぐ止まり、平和な生活が、受任していただいたその日から始まれるなんて・・・!

 

過払い債務整理ってホントかなって思ったけど、
法務事務所に相談したら、過払い金が返還されるよって、
先輩に言われたので、何となく無料相談のメールしました。

 

今なら生活リセットできるって確信いただいたので、債務整理することにしました!
消費者金融の督促電話も直ぐ止まり、
今まで毎月工面してきた借金の返済もなくなり、
これだけでもほっとして、助かりました!
私は何もしなかったけれど、債務整理で本当に借金がなくなりました。
もちろん過払い金も返済されました
・お金まで戻ってくるなんて・・・いま、普通のOL生活を満喫しています!

 

 

多重債務を抱えていて6社から借入総額320万円キャッシングで借りています。
毎月10万円は返しているのですが自転車操業のようにまた借りることもあります。
ブラックリストに入っているのか4社からはもう制限がかかってお金が借りれない状態です。
この先を考えて債務整理するか考えています。
過払い金請求なら費用がかからず済むのか知りたいですがよくわかりません。
将来が全く見えず今すぐなにか解決する方法があったら知りたいと思っていました。
でもこのサイトを知り、安心して相談できることがわかり安心しました。
もちろん今はすべて解決の方向に進んでいます!もっと早く相談すべきだった事だけが悔やまれます!

 

女性が一人悩んでおられるケースが多いですね・・・

確かに、女性が過払い金請求したいと思ったとき、まず困るのが、債務整理の申込窓口!

 

会社や夫に内緒の借金だから、身内に相談もできず、独り悩んでも解決できないですね!?

 

クレジットカードキャッシングも利用不能になっている!

 

サラ金や消費者金融まで審査通らない!

 

口座引き落とし日にお金を入れてなかったので、返済が遅れクレジットカードも停止されている!

 

借りられない!消費者金融の看板を見て、借入の申し込みをしてもどこも貸してくれなくなった!

 

借金返せない・・・・毎月の返済日の返済金の金策が尽きた。
誰も貸してくれない!
借りに行くところがなくなった!

 

多重債務者だった会社員OLのA子さんも、
サラ金や消費者金融から借金返済の督促に迫られ恐怖の生活でした。

 

思い切って即日受任OKの弁護士事務所に相談したところ、
借金はなくなっており、過払い金まで返還されるってことでした。

 

債務整理の無料相談窓口をもっと早く知っていればって、後悔されていました!

 

でも、毎月借金を返済する必要もなくなり、預金までできたのだから、十分です、とのこと!♪

 

 

借金問題を弁護士と専門スタッフが解決、ベリーベスト法律事務所へ!

300人以上の弁護士と専門スタッフがあなたの力になりますよ!
選び方に迷ったら
ベリーベスト法律事務所がオススメです!
350000件突破の相談実績実績ってすごいですね♪
ベリーベスト法律事務所は130名以上の弁護士と専門スタッフから
債務整理/過払い金/任意整理/個人再生/自己破産/借金問題など
専門チームの担当弁護士が速攻相談に乗ります!
もう あなたは一人ではありません!
相談は全国から365日24時間無料で対応可能!
なんどでもOK ですよ!
気軽にご相談頂いても構いません・・・

 

無料相談はコチラから←
あなたの人生が・・・今すぐ変わります! 

 

借金や破産の無料相談を受付中
■相談無料

何回ご相談されても、料金は無料です。
■秘密厳守
ご相談・ご依頼いただいた内容は、ご家族も含め
外部に一切洩らしません、
■催促即日ストップ
もう催促の連絡におびえる必要はなくなります

 

verysugoi1
選び方に迷ったら 債務整理の弁護士相談ならベリーベスト法律事務所がオススメです!

無料相談を利用して、借金の悩み解決

テレビや広告で有名な無料相談を利用して、借金の悩み解決した人は数百万人とか!

 

多重債務者の多くは破産しなくても債務整理ができます。

 

女性主婦が借金返せない時!取り立て止める無料相談で一日も早く悩みを解決してください。

債務整理を利用して借金を解消する

 現代人はどのような人でも何らかの形で借金をしています。
そのため、借金は生活の一部となっており、計画的に金融機関のカードローンやキャッシングなどの個人向け融資サービスを利用していれば、特に問題はありません。

 

しかし、多数の金融機関から繰り返して融資を受けて、
借金が増えていくと、次第に返済出来なくなってきます。

 

 多重債務に陥った人々を法的に救済する仕組みには、
債務整理というものがあり、債務整理には自己破産や任意整理や民事再生があります。
自己破産の場合は裁判所に認められると
、借金の支払い義務を免れることが出来ますが、
生活に必要な物以外は20万円を超える財産を持っている場合は没収されます。
また、3ヶ月から半年ほどの間、資格を有する職業に就くことが制限されてしまい、
信用情報機関に情報が登録されるために、
5年から7年ほど新規の住宅ローンなどが組めなくなってしまうというデメリットがあります。
 任意整理や民事再生では法的に返済方法を見直して、日常生活において無理の無い額で金融機関へ返済を行なっていきます。

 

任意整理と民事再生はどちらも財産を手放す必要が無いということがメリットです。

 

但し、

民事再生

は住宅ローンの減額は出来ず、裁判所で手続きを行なう必要があり、官報にも載ってしまいます。

 

任意整理

の場合は、弁護士に依頼することで、

裁判所で手続きが不要であり、
金融機関と示談することで返済額を減らすことが可能です。
 多重債務に陥ったら、弁護士に相談するのが良いでしょう。

 

そして、弁護士に最適な債務整理の手続きを行なってもらえるように依頼することが借金を適切な額にするための第一歩となるのです。
成功報酬は多くの場合、金融機関から取り戻した過払い金から請求される形が一般的です。

 

 

口コミ人気
安心安全!評判最高♪
気軽に借金相談!債務整理の無料相談は多いですよ♪
すでに多数の多重債務者が
借金苦から解放されています!
あなたも早く相談して楽になって下さい♪

 

 

 

 

借金 債務整理

 

債務整理は自己破産か任意整理・過払いなど弁護士に相談すれば、最善の方法で救ってくれます。

 

弁護士って色々なタイプがありますが、思ってたよりはるかに優しかったって言う人多いみたいですね・・・

 

自己破産の相談ももちろん無料だから・・・・

 

思い気って相談したら・・・・

 

 

 

債務整理は早いほうが借金減額に有利!

借金については、借りた総額が少なければ支払利息も少ないのは当然のことです

 

返済が滞ると早く返済するように金融機関から連絡が入ります

 

会社にいるときに借金返済のきつい督促電話がはいってっくると困ることが多すぎます

 

まして内緒の借金が会社にばれて首にでもなれば、
なおいっそう返済に窮する事が考えれます

 

過払いや債務整理という言葉を良く聴くようになりました

 

多重債務者って言うのは複数の消費者金融などからたくさんのお金を借りすぎて返済できなくなったいる状態の債務所のことらしいですね

 

借金苦って大変だと思います

 

借りたお金の返済だけではな
く高額な消費者金融やサラ金の利息まで複利で支払い続けるわけですから

 

いくら返済しても元金が減るどころか・・利息が雪だるま式に増えていくからです。

 

増え過ぎて、金融機関からの返済が収入を上回ってきたらもう返済を続けることは不可能です。

 

そうなる弁護士や司法書士に相談をして債務整理する必要がでてくるのですよね

 

思い切って悩みすぎる状態になる前に相談しましょうね!

 

借金 相談 無料 24時間 すぐ督促止まる↓本当?

verybest1

 

 

借金問題を解決するコツは、気軽にチェックして借金を減らすこと!

caffe468