hatano32048

過払い金の手続き経験

過払い金返還請求の債務整理手続き後の流れ(経験談)
弁護士事務所にて債務整理の詳しい説明を受け、現在の借り入れ状況等の確認(書面にて記入)後、現在借入がある各消費者金融のカードを提出しました。
手続き後の流れは下記の様に説明を受けました。
@明日には各借入先に連絡が行き支払催促はなくなるから、一切支払いはしなくて良い。
A今後は、毎月の支払いは弁護士事務所に手数料として支払う。(金額はその場で支払い可能額を弁護士先生と相談のもと決定)
B全ての借入先に対して手続き及び利息再計算が終了するまでには半年程掛かるので、終了後連絡を入れる。
それまで毎月、弁護士事務所への支払いを続ける。
C全て完了後、(利息再計算による返金)ー(弁護士手数料)−(毎月の弁護士への支払い総額)を計算
D再度、弁護士事務所へ行き差額を支払う(利息再計算による返金の方が多い場合は現金を返金)
というものでした。
それから毎月の弁護士への支払いを半年程続けました。
その間は全く弁護士事務所からの連絡はなかったのですが、当初「何か心配になったりしたら連絡して」と弁護士の先生から言われおり、私も何度か電話を入れました。電話では現在の進行状況を細かに説明してくれ、不安もなく半年ほど経った頃、全て終わったとの連絡が弁護士事務所から連絡が入りました。
内容は借入期間(返済期間)各社とも長かった(最長で10年のところもあった)ので、利息再計算による返金額がかなり多く、弁護士手数料を差し引いても私の手元に50万円程の現金が戻って来るという事でした。
後日、再度の弁護士事務所を訪ね、最終的な手続きと説明を受けました。
「良く頑張りましたね」という弁護士の先生の言葉で、すっと身が軽くなったのを今でも鮮明に覚えています。
その後は、返金額が私の口座に振り込まれ、全ての債務整理が終了しました。

sanku350250